2012.08.07

なでしこ、決勝の相手はアメリカに決定…カナダとの死闘を制す/ロンドン五輪

逆転ゴールを決めたモーガン

 ロンドン・オリンピック女子サッカー準決勝が行われ、カナダとアメリカが激突した。試合は3-3のまま延長戦に突入。延長戦後半アディショナルタイムにアメリカのA・モーガンがヘディングを決め、アメリカが決勝戦への切符を手にした。

 カナダはC・シンクレアが22分、67分、73分にゴールネットを揺らし、ハットトリックの活躍。しかし、アメリカも粘り強い守備と勝負強さを発揮し、54分と70分にM・ラピノが2ゴール、80分にはA・ワンバックがPKを沈めて同点とする。

 試合は90分では決着がつかず、延長戦までもつれこむ。延長戦後半アディショナルタイム、PK戦に突入かと思われた時間帯に、右サイドからのクロスに A・モーガンが頭で合わせて、アメリカが4-3と土壇場で逆転した。結局、試合はこのまま終了し、アメリカが決勝に駒を進めた。

 決勝戦のカードは日本vsアメリカに決定。昨年の女子ワールドカップ決勝戦と同カードとなった。運命の決勝戦は9日にキックオフとなる。

[写真]=Getty Images

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る