2012.08.01

丸山「メダルが懸かった『ここぞ』という試合で決めなければいけない」/南アフリカ戦

 なでしこジャパンは7月31日、ロンドン・オリンピックのグループリーグ第3戦で南アフリカと対戦し、0-0で引き分けた。この結果、F組ではスウェーデンが1位通過、なでしこは2位通過となり、準々決勝でE組2位のブラジルと激突することになった。

 以下、約5年半ぶりの先発出場を果たした丸山桂里奈のコメント。

丸山桂里奈
「私たちは勝つ気でいたが、結果的にこうなった。決勝トーナメントは一発勝負なので(2位通過は)結果オーライ。ゴールは狙えたら狙うつもりだった。その 思いをピッチに持って、エンジン全開でいった。(2位通過の指示については)金メダルを獲るためにはそういうやり方も必要。準々決勝でどこと当たるという ことより、体調を崩さないかということを心配してくれた。メダルを獲るためにはどんな手も尽くさないと。監督の言うことは絶対だし、私はメダルが懸かった 『ここぞ』という試合で決めなきゃという思いがある」

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る