FOLLOW US

長崎、SNSでの誹謗中傷について声明を発表「マナーある発信にご協力お願いいたします」

長崎がSNS上の誹謗中傷に対して声明を発表

 V・ファーレン長崎は25日、SNSにおける誹謗中傷の投稿に対して声明を発表した。

 長崎は24日に明治安田生命J2リーグ第38節で横浜FCと対戦し、0-2で敗れた。同試合の前半アディショナルタイムに発生した接触プレーをめぐって、SNS上の一部アカウントから長崎の在籍選手に向けた誹謗中傷の投稿が確認されている。

 こうした事態を受けて、長崎はクラブ公式HPを通じて声明を発表。「いかなる理由があっても誹謗中傷、侮辱、脅迫は、決して許されることではなく、内容は極めて悪質なものであり、看過することはできません」とコメントし、クラブとして改めて投稿の内容を精査するように求めている。

「敵味方問わず相手に対するリスペクトの気持ちを大切に、今一度ご自身のSNS・インターネット上での発信を見つめなおし、改めてマナーある発信にご協力お願いいたします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO