FOLLOW US

秋田、トップチーム選手1名の新型コロナ陽性を発表…濃厚接触疑い者はなし

 ブラウブリッツ秋田は19日、トップチーム選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表した。

 発表によると、当該選手は18日に行われたJリーグのガイドラインに定める抗原定性検査で陽性と判定。当該選手の症状は無症状だが、保健所の指示に従い、隔離措置をとっているという。なお、Jリーグのガイドラインに基づく「濃厚接触疑い者」に該当する選手、スタッフはいないことも明らかにしている。

 また、20日に開催される予定となっている明治安田生命J2リーグ第32節の栃木SC戦はJリーグ独自の基準による濃厚接触者に当たらず、抗原検査にて陰性が確認された選手、スタッフのみで実施されることも発表されている。

 秋田はクラブ公式サイトで「Jリーグガイドラインに基づく新型コロナウイルス感染症対策の継続と保健所の指導を仰ぎながら、予防徹底に努めてまいります」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO