FOLLOW US

千葉のキットマネージャー、後藤聖弥氏が逝去…2018年まで磐田にも在籍

千葉がトップチームスタッフの逝去を報告

 ジェフユナイテッド千葉は17日、トップチームスタッフの後藤聖弥氏が15日に逝去したことを報告した。

 1989年12月13日生まれの後藤氏は、2013年から2018年まで、マネージャーとしてジュビロ磐田に従事した。2019年からは千葉のキットマネージャーを務めていた。

 今回の訃報を受け、千葉はクラブ公式HPを通じ、「ジェフユナイテッド市原・千葉では、トップチームスタッフの後藤聖弥氏が8月15日(月)に逝去されましたことをお知らせいたします。ここに謹んでご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまに心よりお悔やみ申し上げます」とコメントを発表した。

 また、後藤氏がかつて在籍していた磐田もクラブとしてコメントを発信。「ジュビロ磐田において2013年~2018年にマネージャーとしてご尽力いただいた後藤聖弥氏が、8月15日(月)ご逝去されました。ご逝去の報に接し、心よりご冥福をお祈りいたします」と伝えた。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO