FOLLOW US

栃木、駒澤大FW宮崎鴻の来季加入内定を発表「勝利に貢献できるよう」

 栃木SCは8日、2022シーズン新加入選手として駒澤大学所属のFW宮崎鴻の加入が内定したことを発表した。

 宮崎は1999年生まれの22歳で、身長184センチメートルのFW。東京都出身で、前橋育英高校から駒澤大学に進学した。来季加入が内定した同選手は栃木のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「この度、2022シーズンから栃木SCに加入することになりました、駒澤大学体育会サッカー部の宮崎鴻です。まずはじめに、幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としてのキャリアを栃木SCの一員としてスタートさせて頂けることを大変嬉しく思っております。今までにお世話になった先生方や共に戦った仲間、ここまで育ててくれた両親、そして私がプロサッカーの世界に挑戦するチャンスを与えていただいた栃木SCに、この場をお借りして最大限の感謝を申し上げます。栃木SCの『前に進み続けるアグレッシブなサッカー』を体現する中で、自身の武器である前線でのパワフルなプレーを活かし勝利に貢献できるように、ファン・サポーターの皆様に認めて頂けるように日々全力で頑張ります。よろしくお願いいたします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO