FOLLOW US

川崎Fが執念の勝利、横浜FMは痛恨ドロー…酒井宏樹と武藤嘉紀が初ゴール/J1第30節

川崎Fを劇的勝利に導いた知念慶(右) [写真]=兼子愼一郎

 明治安田生命J1リーグ第30節が24日から26日にかけて行われた。

 フライデーナイトJリーグでは、清水エスパルスとヴィッセル神戸が対戦。アウェイの神戸は9分に大迫勇也のクロスから武藤嘉紀が約6年ぶりとなるJリーグでのゴールを記録すると、終了間際に大﨑玲央が追加点。敵地で2-0の勝利を収めた。

 川崎フロンターレは湘南ベルマーレとの神奈川ダービーで先制を許したものの、旗手怜央が同点弾をマーク。終了間際、家長昭博のクロスに知念慶が足をつりながらも頭で合わせて逆転し、大きな勝ち点3を獲得した。

 横浜F・マリノスは横浜FCとのダービーマッチで先制を許すと、前田大然の今季16点目などで一時逆転。しかし、終盤に追いつかれて2-2のドローに終わった。2位の横浜FMと首位の川崎Fの勝ち点差は9に開いた。

 敵地でFC東京と対戦した浦和レッズは1分に先制を許したものの、前半終了間際に酒井宏樹の約9年半ぶりとなるJリーグでの得点で追いつく。浦和は江坂任の追加点で逆転し、3連勝を収めた。

 名古屋グランパスは大分トリニータにウノゼロ勝利を収め、J1の新記録となるシーズン19試合目の無失点を達成。また、マッシモ・フィッカデンティ監督はJ1通算100点目となった。

 サガン鳥栖はアビスパ福岡と今季公式戦5度目となる九州ダービーを戦ったが、0-3の完敗を喫して4試合ぶりの黒星を喫した。鹿島アントラーズは上田綺世の2得点でセレッソ大阪に逆転勝利を収めている。

 徳島ヴォルティスは残留争いのライバルであるベガルタ仙台との直接対決を制し、7試合ぶりの白星を収めた。ガンバ大阪は柏レイソルと対戦し、26分までに宇佐美貴史のセットプレーから2点を先行する。終盤には1点を返されたものの逃げ切りに成功し、G大阪は6試合ぶりの白星を手にした。

 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
▼9月24日(金)
清水エスパルス 0-2 ヴィッセル神戸

▼9月25日(土)
ベガルタ仙台 0-1 徳島ヴォルティス
FC東京 1-2 浦和レッズ
横浜FC 2-2 横浜F・マリノス
アビスパ福岡 3-0 サガン鳥栖

▼9月26日(日)
北海道コンサドーレ札幌 0-2 サンフレッチェ広島
セレッソ大阪 1-2 鹿島アントラーズ
名古屋グランパス 1-0 大分トリニータ
川崎フロンターレ 2-1 湘南ベルマーレ
ガンバ大阪 2-1 柏レイソル

■順位表
※()内は勝ち点/得失点差
1位 川崎F(75/+45)
2位 横浜FM(66/+38)
3位 名古屋(57/+12)※31試合消化
4位 神戸(54/+18)※1試合未消化
5位 浦和(54/+8)
6位 鹿島(53/+20)※31試合消化
7位 鳥栖(51/+12)
8位 福岡(46/+6)
9位 FC東京(46/+3)※31試合消化
10位 広島(42/+6)
11位 C大阪(39/-1)※31試合消化
12位 札幌(39/-7)※31試合消化
13位 G大阪(33/-10)
14位 柏(33/-12)
15位 清水(29/-15)
16位 湘南(27/-6)
17位 徳島(26/-21)
18位 仙台(22/-26)
19位 大分(21/-28)
20位 横浜FC(19/-42)

■今後の対戦カード
【第28節】
▼9月29日(水)
19:00 川崎F vs 神戸

【第31節】
▼10月1日(金)
19:00 湘南 vs 横浜FM

▼10月2日(土)
13:30 福岡 vs 清水
15:00 神戸 vs 浦和
16:00 鹿島 vs 横浜FC
16:00 柏 vs 仙台
17:00 川崎F vs FC東京
19:00 G大阪 vs 札幌

▼10月3日(日)
13:00 徳島 vs 鳥栖
15:00 広島 vs 名古屋
16:00 大分 vs C大阪


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO