FOLLOW US

柏レイソルがリーグ戦3連勝…細谷真大の先制弾守り切りFC東京下す

柏レイソルが3連勝を飾った [写真]=J.League

 明治安田生命第28節でFC東京と柏レイソルが12日に対戦した。

 FC東京は現在9位で、直近のリーグ戦では2連勝。北海道コンサドーレ札幌とのYBCルヴァンカップでは2試合合計3-2で準決勝に駒を進めた。ディエゴ・オリヴェイラ、レアンドロ、アダイウトンのブラジル人トリオを前線に揃えて6月以来のホーム戦を勝利で飾りたい。

 対する柏レイソルはリーグ前半戦こそ不調を極めていたものの、後半戦では白星を重ねて復調。順位を13位まで上げ、調子をそのままに連勝を目指す。

 柏レイソルは9分、クリスティアーノがスルーパスを供給するとボールのバウンドを利用して細谷真大がDFとGKをかわす。最後はそのままゴールに流し込んで柏が先制に成功した。

 FC東京は22分にフリーキックを獲得。レアンドロの直接狙ったシュートは枠を捕えたものの韓国代表GKキム・スンギュの好セーブに阻まれた。

 柏レイソルは1点リードで迎えた47分、中央に入り込んだ瀬川祐輔がミドルシュートでゴールを狙う。ボールはDFにリフレクションするとクロスバーを叩き、惜しくもゴールとはならなかった。

 FC東京は49分、ディエゴ・オリヴェイラへのスルーパスが通るとそのままDFを交わして左足でシュート。しかしボールはGK正面に飛びこちらも得点とはならない。59分にはディエゴ・オリヴェイラが再びコースを狙ったシュートを放つもポストを叩いてしまう。

 猛攻を仕掛けるFC東京は73分、永井謙佑が得意の俊足で決定機を迎えるがシュートがゴールの枠を捕えられない。その直後にもがフリーでヘディングシュートを放つもやはり枠を外れてしまう。

 FC東京の反撃は及ばず試合はそのまま終了し、柏レイソルが1-0で勝利を収めた。柏レイソルはこれでリーグ戦3連勝を達成。一方のFC東京は久々のリーグ戦でのホームゲームでファンに勝利を届けることができなかった。

【スコア】
FC東京 0-1 柏レイソル

【得点者】
0-1 9分 細谷真大(柏レイソル)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO