FOLLOW US

浦和FWユンカー、得点を同胞エリクセンに捧げる「STAY STRONG CHRISTIAN」

ユンカーが得点を同胞のエリクセンに捧げる [写真]=J.LEAGUE

 浦和レッズに所属するデンマーク人FWキャスパー・ユンカーが、得点を同胞のMFクリスティアン・エリクセン(インテル/イタリア)に捧げた。

 デンマーク代表としてEURO2020に参加しているエリクセンは、12日に行われたグループB第1節フィンランド代表戦に先発出場。同選手は試合途中の40分頃、相手との接触がない場面で意識を失って突然ピッチに倒れ込み、ピッチ上で心臓マッサージなどの処置を受けた。デンマークサッカー協会によると、同選手はコペンハーゲン市内の病院に搬送されたものの、現在は容態が安定しており、意識もあって会話が行える状態だという。

 そんななか、ユンカーは13日に行われている2021JリーグYBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第2戦のヴィッセル神戸戦に先発出場。前半アディショナルタイム3分にカウンターから鮮やかなループシュートを沈め、チームに2点目をもたらした。ユンカーはゴールパフォーマンスでユニフォームをめくり、インナーシャツに書かれていた「STAY STRONG CHRISTIAN(強くあれ、クリスティアン)」の文字を披露。エリクセンへのエールを送っている。

 なお、ユンカーのほかにも、インテルで同僚のベルギー代表FWロメル・ルカクやトッテナム時代に同僚だった韓国代表FWソン・フンミンらが、得点をエリクセンに捧げている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO