FOLLOW US

早川監督「ホッとしています」…横浜FC、2発完封で待望のリーグ戦今季初勝利!

[写真]=清原茂樹

 開幕6連敗と苦しい2021シーズンの船出となった横浜FC、第14節の湘南ベルマーレ戦で待望の今季リーグ戦初勝利を掴み取った。今季途中から指揮を執る早川知伸監督は「リーグ戦初勝利ということでホッとしています。たくさんのサポーターが来ていただいた中で、喜んでもらえたことを嬉しく思います」と安堵の表情を浮かべた。

 開始5分に前嶋洋太のゴールで先制に成功すると、65分にはクイックリスタートから松浦拓弥が追加点。ウェリントンや池田昌生らを投入して湘南が前への圧力を強めるが、GK市川暉記が好セーブを連発してゴールを許さない。早川監督も「本当に素晴らしい出来だった。ハイボールの強さはチームの助けになったし、気持ちある素晴らしいパフォーマンス」と褒め称えた。

 市川はジュニアユース時代、湘南ベルマーレ小田原に在籍した経験を持つ。古巣戦に出場しての完封勝利について、市川は「お世話になったチームですし、地元もそっちの方なので負けたくない気持ちがありました。湘南にはお世話になったコーチもいるので、そういった方たちに自分の活躍を見せることが恩返しだと思っていた」とコメントした。

「試合前から『自信を持って迷わずにやろう』という話をしていたので、それをピッチの上で体現できてよかった」と先制点の前嶋。巻き返しへ、連勝を目指して次節はJ1王者・川崎フロンターレに挑む。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO