FOLLOW US

川崎がダブル達成! L・ダミアンが4月度のJ1月間MVPを受賞、監督賞には鬼木監督

Jリーグ月間MVPを受賞したJ1のL・ダミアン(中央)、J2のウタカ(左)、J3の梅田(右) [写真]=J.LEAGUE、Getty Images

 Jリーグは7日、4月度の「2021明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP」、「月間ベストゴール」、「月間優秀監督賞」を発表した。

 4月度の明治安田生命J1リーグ月間MVPには、川崎フロンターレのFWレアンドロ・ダミアンが選ばれた。選出理由として、原博実委員は「ヘディングや足での得点に加え、ポストプレー、ヒールキックでのアシストなど川崎の攻撃の中心。どんどん上手くなっている」とコメント。柱谷幸一委員も「3ゴール5アシスト。ゴールも素晴らしいが周りをうまく使い味方に得点を取らせる技術と判断力が素晴らしい。前からのチェイシングも献身的におこない守備での貢献度も高い!」と評している。

 L・ダミアンは受賞に際し、「めっちゃ嬉しいです!! 今回の受賞、本当に嬉しく思います。この賞は自分だけではなく、一緒に戦っているチームメイトと一緒に取ることができた賞だと思います。チームメイトに感謝していますし、次はチームメイトが受賞することを望んでいます。フロンターレからの受賞が続けば、目指しているタイトル獲得も現実的になると思います。自分も再び受賞できるように、引き続き努力をしていきたいと思います。ありがとうございました」とコメントを寄せた。

 また、明治安田生命J2リーグでは、京都サンガF.C.のFWピーター・ウタカが4月度の月間MVPを受賞。播戸竜二委員は「4月、5試合5勝の原動力! 5得点3アシストは驚異的! 第8節にはハットトリックも! ゴールもアシストもでき、起点にもなれ、守備も頑張る! 間違いなくMVP!!」と選出理由を語っている。

 4月度の月間ベストゴールは、J1リーグがアビスパ福岡のMF前寛之、J2リーグがアルビレックス新潟のFW矢村健、J3リーグがテゲバジャーロ宮崎のFW梅田魁人に決定。月間優秀監督賞は、J1リーグが川崎フロンターレの鬼木達監督、J2リーグが京都サンガF.C.の曺貴裁監督、J3リーグがいわてグルージャ盛岡の秋田豊監督に送られた。

■2021明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP 受賞選手(4月度)

J1 レアンドロ・ダミアン川崎フロンターレ)※初受賞
J2 ピーター・ウタカ京都サンガF.C.)※初受賞
J3 梅田魁人(テゲバジャーロ宮崎)※初受賞

■2021明治安田生命Jリーグ 月間ベストゴール 受賞ゴール(4月度)

▼明治安田生命J1リーグ
前寛之アビスパ福岡)※初受賞
4月24日 J1リーグ第11節サンフレッチェ広島戦 58分の得点

▼明治安田生命J2リーグ
矢村健アルビレックス新潟)※初受賞
4月21日 J2リーグ第9節栃木SC戦 8分の得点

▼明治安田生命J3リーグ
梅田魁人(テゲバジャーロ宮崎)※初受賞
4月4日 J3リーグ第4節ロアッソ熊本戦 60分の得点

■2021明治安田生命Jリーグ 月間優秀監督賞(4月度)

J1 鬼木達監督(川崎フロンターレ
J2 曺貴裁監督(京都サンガF.C.
J3 秋田豊監督(いわてグルージャ盛岡


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO