FOLLOW US

水戸がMF金久保順の負傷を発表…左腓腹筋肉離れで戦列離脱

水戸が金久保の負傷を発表した [写真]=Getty Images

 水戸ホーリーホックは14日、クラブ公式サイトを通じMF金久保順の負傷を発表した。

 金久保は3月29日に行われたトレーニングマッチ筑波大学戦で負傷。同クラブは水戸市内の病院で検査を行った結果、左腓腹筋肉離れと診断されたと発表した。なお、復帰にかかる期間は明かされていない。

 金久保は1987年生まれの33歳。流通経済大進学を経て2010年に大宮アルディージャに加入しプロデビュー。アビスパ福岡、川崎フロンターレへの期限付き移籍を経験し2015年にベガルタ仙台へ入団。京都サンガF.C.でプレーし、2021年シーズンから水戸でプレーしている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO