FOLLOW US

鹿島生え抜きのGK山田大樹が長期離脱…前十字じん帯損傷で手術実施へ

鹿島が生え抜き山田大樹の負傷を発表した

 鹿島アントラーズは5日、GK山田大樹の負傷について発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

 山田は4月4日に行われた練習中に受傷。チームドクターは右ヒザ前十字じん帯損傷と診断し、今後手術を行う予定と同クラブは伝えている。また、手術後約6~8か月を待って復帰する見込みとなっている。

 山田は2002年生まれの19歳。鹿島アントラーズのアカデミー出身の生え抜きでアンダーカテゴリの日本代表にも招集され活躍しており、2020シーズンには明治安田生命J1リーグで2試合の出場を記録していた。
 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO