FOLLOW US

大宮MF奥抜侃志が左ハムストリング肉離れで8週間の戦列離脱

奥抜が8週間の離脱

 大宮アルディージャは22日、MF奥抜侃志の負傷について発表した。

 奥抜は3月6日に行われた明治安田生命J2リーグ第2節ヴァンフォーレ甲府戦で受傷。左ハムストリング肉離れで全治8週間と診断されたという。

 同選手は1999年生まれの21歳。育成組織からトップチームに昇格して以来J2リーグ通算55試合出場10得点を記録し、今シーズンも2試合出場1得点を記録している同選手の離脱は痛手となりそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO