FOLLOW US

磐田、オランダ1部からモルドバ代表GKコシェレフを獲得「アレックスと呼んで」

磐田がGKコシェレフを獲得 [写真]=Getty Images

 ジュビロ磐田は1日、フォルトゥナ・シッタート(オランダ)からモルドバ代表GKアレクセイ・コシェレフを完全移籍で獲得することが内定したと発表した。背番号は「37」で緊急事態宣言解除後の入国となる予定だ。

 27歳のコシェレフは身長2メートル、体重90キロの体格を誇るGK。モルドバ国内やクバン・クラスノダール(ロシア)、CSMポリテフニカ・ヤシ(ルーマニア)を経て2018年にフォルトゥナ・シッタートへ加入した。1年目はエールディヴィジで全34試合に出場し、昨シーズンも26試合でゴールマウスを守るなど正GKに定着していたが、今シーズンはここまで8試合に出場に留まっていた。モルドバ代表では24試合に出場している。

 コシェレフは磐田の公式サイト上で以下のようにコメントしている。

ジュビロ磐田の皆さん、アレクセイ・コシェレフです。アレックスと呼んでください。
この度、ジュビロ磐田という素晴らしいクラブのファミリーの一員に加わる機会を得られ、とても興奮しています。ジュビロ磐田の偉大な歴史を知り、ジュビロの選手になることへの大きな誇りと責任を感じています。そして、チームの勝利に貢献し、J1リーグへ昇格し、栄光の時代をまた皆さんと共に創りたいという大きな決意があります。日本のことわざに「遠きに行くは必ず近きよりす」という言葉があると思います。皆さんと一緒に一歩ずつ着実に、必ず頂上にたどり着きたいと思います。サポーターの皆さんの選手への素晴らしい応援を映像で見ました。これから私のホームとなるヤマハスタジアムで、一日でも早く皆さんにお会いできることを楽しみにしています」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO