FOLLOW US

名古屋、昇格組福岡に競り勝ち白星スタート…マテウスが2ゴールの活躍

開幕戦で2ゴールを挙げたマテウス [写真]=J.LEAGUE

 2021シーズンの明治安田生命J1リーグ第1節が28日に行われ、アビスパ福岡と名古屋グランパスが対戦した。

 5年ぶりにJ1に復帰した福岡は新加入のブルーノ・メンデスと志知孝明がスタメン入り。一方、昨季3位に終わった名古屋は新加入の柿谷曜一朗が先発に名を連ねた。

 試合開始早々4分、左サイドの相馬勇紀が縦パスを出すと中央から流れてきたマテウスがDFの股を抜きながらドリブルでペナルティエリア内に侵入。最後はGKの股を抜いたシュートがゴールネットを揺らし、アウェイの名古屋が先制した。

 後半に入り55分、左サイドから吉田豊がクロスを上げると、山崎凌吾がシュート。これはDFカルロス・グティエレスが防いだものの、その後のクリアが中途半端になると、そのボールを拾ったマテウスが冷静に左足で流し込み、名古屋がリードを2点に広げた。

 追いかける福岡は82分、ブルーノ・メンデスが頭で前線へとボールを送ると、途中出場の金森健志がペナルティエリア内に侵入しようとする。そこでクリアしようとした吉田がボールを蹴ったものの、これがループ気味にゴールへと吸い込まれ、思わぬ形で1点を返すことに成功した。

 試合はこのまま終了。名古屋が福岡を下し、開幕戦白星発進を飾った。福岡は次節、6日にアウェイで清水エスパルスと、名古屋は3日に第11節分でガンバ大阪と対戦する。

【スコア】
アビスパ福岡 1-2 名古屋グランパス

【得点者】
0-1 4分 マテウス(名古屋グランパス)
0-2 55分 マテウス(名古屋グランパス)
1-2 82分 オウンゴール(吉田豊)(アビスパ福岡)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO