FOLLOW US

MF檀崎竜孔、ブリズベン・ロアーで初ゴール! 同僚FW工藤壮人もデビュー

檀崎竜孔が移籍後初ゴール [写真]=Getty Images

 オーストラリア1部Aリーグが20日に行われ、ニューカッスル・ジェッツとブリズベン・ロアーが対戦。ブリズベン・ロアーのMF檀崎竜孔が加入後初得点を記録した。

 背番号「10」を背負う檀崎は試合開始6分、ペナルティエリアの外でボールを受けると、思い切って右足を振り抜く。ボールは相手DFに当たってコースが変わり、ゴールの左上へと吸い込まれた。檀崎は出場3試合目にして、公式戦初得点を記録した。

 檀崎のゴールで先制したブリズベン・ロアーは38分に追いつかれ、檀崎は60分までプレー。その直後の61分に勝ち越すと、逃げ切りに成功して今季2勝目を挙げた。なお、ブリズベン・ロアーのFW工藤壮人は85分から試合に出場し、デビューを果たしている。

 現在20歳の檀崎は、青森山田高校から北海道コンサドーレ札幌に加入。昨年11月から2021年6月30日までの契約でブリズベン・ロアーへと期限付き移籍している。昨年12月29日に行われたメルボルン・シティ戦で先発出場し、オーストラリアでのデビューを飾っていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO