FOLLOW US

新潟、2021シーズンの新体制を発表…昨季J3得点王・谷口海斗が背番号「7」

新潟が新シーズンの体制を発表した

 アルビレックス新潟は20日、2021シーズンの選手・スタッフ新体制を発表した。

 昨シーズンの明治安田生命J2リーグで11位に終わった新潟は、アルベルト・プッチ・オルトネダ監督が続投。2017シーズン以来となるJ1リーグ昇格に向けて、複数の新選手を加えた。

 昨季の明治安田生命J3リーグで18ゴールを挙げて得点王に輝き、ロアッソ熊本から完全移籍で加入するFW谷口海斗は背番号「7」を背負う。また、ガンバ大阪から完全移籍で加入するMF高宇洋は「8」、セレッソ大阪から完全移籍加入するFW鈴木孝司は「9」を着用する。なお、新シーズンの契約更新が発表されていないMF本間至恩の背番号「10」は現時点で空き番となっている。

 大分トリニータから完全移籍加入するDF星雄次の番号は「19」、V・ファーレン長崎から完全移籍加入するMF島田譲の番号は「20」となる。ギラヴァンツ北九州から完全移籍加入するMF藤原奏哉は「25」、名古屋グランパスから完全移籍加入するDF千葉和彦は「35」を背負う。

 昌平高校から加入するFW小見洋太は「23」桐蔭横浜大学から加入するDF遠藤凌は「26」、JFAアカデミー福島U-18から加入するMF三戸舜介は「37」に背番号が決定した。この他、大分からの期限付き移籍期間が延長となったGK小島亨介は「22」から「1」に変更。柏レイソルからの期限付き移籍期間が延長となったDF田上大地は、昨季に引き続き「50」番となる。

 新潟の新体制は以下の通り。※()内は生年月日

■選手

1 GK 小島亨介(1997年1月30日)※期限付き移籍延長、背番号変更
4 DF 岡本將成(2000年4月7日)※期限付き移籍からの復帰
5 DF 舞行龍ジェームズ(1988年9月17日)
6 MF 秋山裕紀(2000年12月9日)
7 FW 谷口海斗(1995年9月7日)※移籍加入
8 MF 高宇洋(1998年4月20日)※移籍加入
9 FW 鈴木孝司(1989年7月25日)※移籍加入
12 サポーター番号
14 FW 田中達也(1982月11月27日)
16 MF ゴンサロ・ゴンザレス(1993年10月7日)
17 MF 福田晃斗(1992年5月1日)
19 DF 星雄次(1992年7月27日)※移籍加入
20 MF 島田譲(1990年11月28日)※移籍加入
21 GK 阿部航斗(1997年8月1日)
23 FW 小見洋太(2002年8月11日)※新人
24 MF ロメロ・フランク(1987年8月19日)
25 MF 藤原奏哉(1995年9月9日)※移籍加入
26 DF 遠藤凌(1998年7月6日)※新人
27 MF 大本祐槻(1994年9月24日)
28 DF 早川史哉(1994年1月12日)
31 DF 堀米悠斗(1994年9月9日)
32 DF 長谷川巧(1998年10月6日)※期限付き移籍から復帰
33 MF 高木善朗(1992年12月9日)
34 DF 畑添隼人(2004月4月24日)
35 DF 千葉和彦(1985年6月21日)※移籍加入
37 MF 三戸舜介(2002年9月28日)※新人
39 FW 矢村健(1997年6月9日)
41 GK 藤田和輝(2001年2月19日)
50 DF 田上大地(1993年6月16日)※期限付き移籍延長

■スタッフ

監督 アルベルト・プッチ・オルトネダ(1968年4月15日)
コーチ 松橋力蔵(1968年8月22日)※新任
コーチ 渡邉基治(1979年6月5日)
テクニカルコーチ 栗本悠人(1990年4月2日)
テクニカルコーチ 池澤波空(1998年11月25日)
フィジカルコーチ エウ・ガヴィラン(1990年5月26日)
GKコーチ 石末龍治(1964年7月22日)
チーフドクター 渡邉聡(1972年8月8日)
チーフトレーナー 楢原星一(1980年4月4日)
トレーナー 長谷川徹夫(1977年5月17日)
トレーナー 小林丈晃(1999年5月26日)※新任
フィジオセラピスト 五百川威(1977年10月19日)※新任
通訳 村松尚登(1973年6月8日)
通訳 仲村渠アンドレス(1980年8月1日)
主務 池亀修平(1983年8月16日)
エキップメントマネージャー 玉川皓太(1992年6月25日)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO