FOLLOW US

“ブラジルの逸材”リンコン、神戸に完全移籍加入! 得点感覚に優れた20歳FW

リンコンの神戸への加入が決定した [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は20日、フラメンゴに所属するU-20ブラジル代表FWリンコンが完全移籍で加入すると発表した。

 リンコンは2000年生まれの20歳。フラメンゴの下部組織出身で、優れた得点感覚と高度なテクニックが魅力のアタッカー。2017年にはU-17ブラジル代表としてU-17南米選手権で8試合5得点と優勝に大きく貢献し、U-17ワールドカップではグループリーグ全3試合で得点を記録した。同年12月にトップチームデビューを飾ると、これまでブラジル1部リーグで37試合4得点を記録している。フラメンゴからレアル・マドリードへ移籍したヴィニシウス・ジュニオールらとともに「ブラジルの未来を担う選手」と将来を嘱望されている。

 リンコンは神戸の公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「ヴィッセル神戸のサポーターの皆さんこんにちは。リンコンです。今年も神様のご加護がサポーターの皆さんにありますように。人生の新しいチャレンジのチャンスをくれたヴィッセル神戸に感謝しています。同時に、サポーターの皆さんの愛情のこもったメッセージに感謝しています。では、またすぐに」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO