FOLLOW US

名古屋が2021シーズン新体制を発表! 新加入FW柿谷はC大阪時代と同じ「8番」

名古屋が新体制を発表した

 名古屋グランパスは17日、2021シーズンに臨むチームの新体制を発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 2020シーズンのJ1を3位で終え、新シーズンはACL(アジア・チャンピオンズリーグ)の戦いにも挑む名古屋は、今オフに積極的な選手補強を敢行。今回はその新戦力の背番号も明らかとなり、浦和レッズから加入のMF長澤和輝は「5番」に、セレッソ大阪から加入のFW柿谷曜一朗は「8番」に、川崎フロンターレから加入のFW齋藤学が「19番」を背負うことが発表された。

 また既存の選手3名が背番号を変更し、MF阿部浩之は「7番」を、FW相馬勇紀はその阿部が背負っていた「11番」を、FW山﨑凌吾は「9番」をそれぞれ身に纏う。

 今回発表された名古屋のスタッフおよび選手は以下の通り。

■トップチームスタッフ

▼監督
マッシモ・フィッカデンティ
▼コーチ
ブルーノ・コンカ
和田 一郎
竹谷 昂祐
▼GKコーチ
河野 和正
▼フィジカルコーチ
アルベルト

▼チームドクター
近藤 精司(チーフドクター)
酒井 忠博
清水 卓也
深谷 泰士
井戸田 仁
桑原 浩彰
小田 智之
濱田 恭
石塚 真哉
水野 隆文
髙橋 達也
▼メディカルインテグレーションマネジャー
ギレルメ
▼理学療法士
水谷 将和
城谷 耕平
▼アスレティックトレーナー
穂積 和衞(チーフトレーナー)
近藤 啓機
岡林 努
▼チームマネージャー
三田 実
▼副務
北野 眞一
▼通訳
田山 景太郎(イタリア語)
佐々木トニーユタカ(ポルトガル語)
上原 レオナルド(ポルトガル語)
村上 剛(英語)
▼エクイップ
金原 剛
小森 崇平
▼管理栄養士
尾澤 真紀
▼寮スタッフ
波平 寿夫
福島 薫

■選手

▼GK
1 ランゲラック
18 渋谷 飛翔
21 武田 洋平
22 三井 大輝
▼DF
3 丸山 祐市
4 中谷 進之介
6 宮原 和也
13 藤井 陽也
14 木本 恭生
17 森下 龍矢
23 吉田 豊
26 成瀬 竣平
28 吉田 晃
▼MF
2 米本 拓司
5 長澤 和輝
7 阿部 浩之
15 稲垣 祥
24 石田 凌太郎
27 児玉 駿斗
▼FW
8 柿谷 曜一朗
9 山﨑 凌吾
10 ガブリエル・シャビエル
11 相馬 勇紀
16 マテウス
19 齋藤 学
25 前田 直輝
44 金崎 夢生

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO