FOLLOW US

福岡退団のMF鈴木惇、新天地は藤枝に…徳島FW押谷祐樹の加入も発表

 藤枝MYFCは15日、アビスパ福岡からMF鈴木惇徳島ヴォルティスからFW押谷祐樹が完全移籍加入することを発表した。

 鈴木は1989年4月22日生まれの現在31歳。福岡の育成組織出身で、U-18在籍時の2007年にはトップチームに2種登録され、J2リーグ4試合に出場した。翌年にトップチームへ正式に昇格すると、主力として活躍を続けた。2013年には東京ヴェルディへ完全移籍し、2015年に福岡へ復帰。2016年は出場機会の確保に苦しみ、翌年に大分トリニータへ期限付き移籍した。2018年からは福岡に在籍しており、2020シーズンの明治安田生命J2リーグでは19試合に出場し1ゴールを挙げた。

 押谷は1989年9月23日生まれの現在31歳。ジュビロ磐田ユース出身で、2008年にトップチームへ昇格した。2009年7月からはFC岐阜へ期限付き移籍。岐阜で徐々に出場機会を確保すると、2012年に磐田へ復帰した。しかし、磐田では主力に定着しきれず、2013年にはファジアーノ岡山へ期限付き移籍。翌年に完全移籍へ移行した。2016シーズンは明治安田生命J2リーグで35試合に出場し14得点を挙げ、クラブのJ1昇格プレーオフ進出に貢献した。2017年からは名古屋グランパスで、2018年7月からは徳島でプレーしており、2020シーズンの明治安田生命J2リーグでは5試合に出場していた。

 両選手は新天地となる藤枝のクラブ公式HPでコメントを発表している。

◼︎鈴木惇
藤枝MYFCのみなさん、はじめまして、鈴木惇です。まずはじめに、チャンスを与えてもらえたことに感謝しています。ありがとうございます。藤色のユニフォームが自分に似合うのかどうかという不安が1%くらいありますが、新しいチャレンジへの期待、ワクワク感が大きく上回っています。藤枝MYFCに関わる全ての人が笑顔になるために、自分ができる事を頑張ります。一丸となって勝利を掴みとりましょう。よろしくお願いします」

◼︎押谷祐樹
藤枝MYFCのファン・サポーターの皆様、この度加入することになりました、押谷祐樹です。出身地である静岡でまたサッカーができることを嬉しく思います。J2昇格のために精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO