FOLLOW US

C大阪MF前川大河、北九州への完全移籍が決定…今季途中からは山形でプレー

2021.01.06

北九州が前川の獲得を発表した

 セレッソ大阪に所属するMF前川大河が、ギラヴァンツ北九州へ完全移籍することになった。6日、両クラブの公式サイトで伝えられている。

 現在24歳の前川は、C大阪の下部組織出身。2015年にトップチームへ昇格を果たすと徳島ヴォルティスやアビスパ福岡への期限付き移籍を経験し、2020シーズンの途中からは、こちらも期限付き移籍によってモンテディオ山形でプレーしていた。


 これまでJ2で通算143に出場し11得点を記録している前川は、新天地となる北九州の公式サイトで「ギラヴァンツ北九州のみなさん初めまして前川大河です。チームの力になれるよう頑張ります!共にJ1昇格しましょう!!」とコメントを発表。

 そして10代の頃から所属したC大阪の公式サイトでは「北九州に移籍することになりました。なかなか試合に出られず、チームに貢献出来なかったことはすごく悔しいですが、次のチームで活躍できるように頑張ります。セレッソ大阪にはU−18から育てていただいたこと、本当に感謝しています。ありがとうございました!」とコメントを伝えている。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO