FOLLOW US

鹿児島、ベテラン酒本と契約更新「全てをかけて闘います!」…今季自己最多の7得点

鹿児島が酒本憲幸と契約更新

 鹿児島ユナイテッドFCは22日、MF酒本憲幸との契約を更新したと発表した。

 1984年生まれで36歳の酒本は2003年から2018年までセレッソ大阪でプレー。昨季鹿児島へ加入すると、明治安田生命J2リーグで40試合に出場。2年目の今季はJ3リーグ戦で34試合に出場、第6節セレッソ大阪Uー23戦でハットトリックを達成するなど、自己最多の7得点を記録していた。

 酒本はクラブの公式サイト上で以下ようにコメントを発表している。

「コロナ禍という非常に困難な中、たくさんのご支援ご声援本当にありがとうございました。とても心強く最高の後押しでした!そして、今年も目標を達成出来ずに本当にすいませんでした。この悔しさを胸に、志し半ばでチームを去る人の分まで感謝と責任を持って来シーズン全てをかけて闘います!それでは皆さん、体調にはくれぐれも気をつけて、楽しい年末年始をお過ごし下さい。また笑顔で逢いましょう」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO