FOLLOW US

今治、リュイス監督の来季続投を発表! J3参入初年度の今季は現在5位と大躍進

今治が、リュイス監督との契約更新を発表した

 FC今治は11日、リュイス・プラナグマ・ラモス監督と契約を更新することで合意し、2021年シーズンも引き続き指揮を執ることが決定したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在40歳のリュイス監督は、1999年にエスパニョールのユースチームで監督としてのキャリアをスタートさせた。その後は、数多くのクラブで下部組織やトップチームの指揮を歴任。今年1月には、明治安田生命J3リーグに参入した今治の監督に就任した。今治は今シーズン残り2節を残し、14勝10分8敗で勝ち点52を獲得。J2昇格の可能性を見据える5位につけている。大躍進の立役者であるリュイス監督は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「FC今治の未来を、皆で築きあげましょう!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO