FOLLOW US

首位川崎FはJ1優勝を目前に足踏み…3試合負けなしの鹿島が4位に浮上/J1第28節

J1第29節が各地で行われた

 21日から22日にかけて、明治安田生命J1リーグ第28節の7試合が行われた。

 首位の川崎フロンターレは、今節勝利を収めれば自力で優勝を飾れたが、アウェイで大分トリニータを相手に0ー1の黒星を喫した。また2位のガンバ大阪が引き分け以下の結果でも川崎Fの優勝が決まる状況だったが、そのG大阪は浦和レッズに対して1ー2で逆転勝利。優勝チームの決定は次節以降に持ち越しとなった。

 3位の名古屋グランパスは、ホームに湘南ベルマーレを迎えた。前半を1ー1で折り返して迎えた後半、MF阿部浩之とFWガブリエル・シャビエルが立て続けにゴールを記録し、3ー1で勝利を収めた。これで名古屋はリーグ戦2連勝を飾っている。

 6位の鹿島アントラーズはアウェイでベガルタ仙台と対戦。前半はスコアレスで折り返すも、後半は17分までにFWエヴェラウド、MFファン・アラーノ、FW上田綺世がそれぞれゴールネットを揺らして試合を決めた。1ー3で勝利し直近の3試合を無敗とした鹿島は、すでに試合を消化していたFC東京と同日にサンフレッチェ広島に敗れたセレッソ大阪を追い抜き、4位に浮上した。

 第28節の試合結果と順位表、また第29節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
FC東京 0ー4 横浜FM ※10月24日に開催
横浜FC 2ー1 神戸 ※11月8日に開催
札幌 5ー1 清水
大分 1ー0 川崎F
仙台 1ー3 鹿島
柏 1ー2 鳥栖
C大阪 0ー1 広島
名古屋 3ー1 湘南
浦和 1ー2 G大阪

■順位表
1位 川崎F(勝ち点72/得失点差+49)
2位 G大阪(勝ち点58/得失点差+8)
3位 名古屋(勝ち点55/得失点差+15)
4位 鹿島(勝ち点52/得失点差+8)
5位 FC東京(勝ち点51/得失点差+3)
6位 C大阪(勝ち点49/得失点差+6)
7位 横浜FM(勝ち点47/得失点差+12)
8位 広島(勝ち点46/得失点差+12)
9位 浦和(勝ち点45/得失点差-5)
10位 柏(勝ち点41/得失点差+10)
11位 大分(勝ち点36/得失点差-7)
12位 神戸(勝ち点36/得失点差-8)
13位 札幌(勝ち点34/得失点差-11)
14位 鳥栖(勝ち点29/得失点差-6)
15位 横浜FC(勝ち点28/得失点差-19)
16位 湘南(勝ち点23/得失点差-17)
17位 清水(勝ち点20/得失点差-23)
18位 仙台(勝ち点18/得失点差-27)

■第29節の対戦カード ※すでに消化済み
横浜FM 4ー1 札幌 ※
神戸 1ー0 名古屋 ※
浦和 0ー1 FC東京 ※
▼11月25日(水)
18:30 川崎F vs G大阪
19:00 鹿島 vs 柏
19:00 横浜FC vs 清水
19:00 大分 vs C大阪
19:30 湘南 vs 広島
19:30 鳥栖 vs 仙台

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA