FOLLOW US

新潟、秋山裕紀の“スピード復帰”を発表…9月に沼津へ育成型期限付き移籍

新潟が秋山裕紀の復帰を発表

 アルビレックス新潟は30日、アスルクラロ沼津に育成型期限付き移籍していたMF秋山裕紀が復帰することになったと発表した。秋山は11月1日に新潟に合流する予定となっている。

 現在19歳の秋山は前橋育英高校を経て2019年に新潟へ加入した。初年度は明治安田生命J2リーグで6試合出場を記録。今シーズンは新潟でJ2リーグ11試合に出場しており、9月14にちには沼津への育成型期限付き移籍が発表されていた。沼津では明治安田生命J3リーグ8試合に出場し3得点を挙げていた。

 秋山は沼津のクラブ公式HPにて「この度、アスルクラロ沼津を離れることになりました。自分は納得いく結果をチームに残せられなくて、悔しい気持ちでいっぱいです。ですが、行くと決めたからには新潟で結果を残します。これからも沼津の活躍を期待していますし、自分も活躍して沼津のサポーターの皆さんに報告できるように頑張ってきます!ありがとうございました!」とコメント。復帰が決まった新潟のクラブ公式HPでは「このたび、アルビレックス新潟に復帰することが決まりました。J1昇格に向けて、残りの試合も全身全霊で戦います。応援よろしくお願いします!」と意気込みを語っている。

 今シーズン、新潟は明治安田生命J2リーグ第29節終了時点で11勝12分6敗の勝ち点「45」で5位につけている。昇格圏内の2位徳島とは現在11ポイント差となっている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA