FOLLOW US

岩手、青森山田DFタビナス・ポール・ビスマルクの来季加入内定を発表

 いわてグルージャ盛岡は27日、青森山田高校3年生であるDFタビナス・ポール・ビスマルクが2021シーズンより新加入することが内定したと発表した。

 現在18歳のタビナス・ポール・ビスマルクは身長185センチメートルのDF。FC WASEDA、 FCトリプレッタJrユースを経て、青森山田高校に進学した。現在は川崎フロンターレからの期限付き移籍でガンバ大阪でプレーしているDFタビナス・ジェファーソンの弟にあたる。岩手は同選手のプレースタイルについて「抜群の身体能力と積極的な攻撃参加が魅力」と紹介している。

 岩手への来季加入内定を受け、タビナス・ポール・ビスマルクは同クラブの公式HPでコメントを発表した。

「いわてグルージャ盛岡の皆さまはじめまして。青森山田高校のタビナス・ポール・ビスマルクです。チームの力になれるように精一杯努力し、皆さまに喜びを与えられる選手になりたいと思います。応援よろしくお願いいたします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA