FOLLOW US

大分、DF香川ら負傷3選手の診断結果を発表…MF小林は全治6カ月に

大分が3選手の診断結果を発表

 大分トリニータは29日、DF香川勇気とMF前田凌佑、MF小林成豪の3選手の診断結果を発表を発表した。

 クラブの発表によると香川は右ハムストリングス肉離れで全治6週間。また前田は右足関節捻挫で全治4週間。小林は左第5中足骨骨折偽関節で全治6ヶ月とそれぞれ診断されている。

 大分トリニータは今季の明治安田生命J1リーグでここまで12位。次節は10月3日で、清水エスパルスと本拠地で対戦する。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA