FOLLOW US

Jリーグ、秋田に罰金400万円の懲罰処分…ホームゲームの入場者数で虚偽の報告

秋田に懲罰処分が下された

 Jリーグは17日、J3のブラウブリッツ秋田に対して懲罰処分を下すことを発表した。

 今回の発表によると、秋田はJ3の2014シーズン開幕戦から2019シーズン開幕戦までのホームゲーム全85試合において、Jリーグ規約および試合実施要項が規定する正確な入場者の算定を怠った模様。また入場者数として算入できない運営スタッフや出店者、メディアなどを含めた人数を加算し、Jリーグに提出する公式記録に虚偽の入場者数を記載したと見られている。

 これを受けJリーグは、秋田に罰金400万円の懲罰を決定。虚偽の発表・報告を繰り返してきた本件に関して「Jリーグへの信頼を大きく失落させるものである」と理由を明かした。また同クラブは2017年にも入場者数の水増しが明らかとなっており、Jリーグは「自らの運用を顧みず、その後も本件行為を続けてきたものであり、その責任は重い」と声明文を伝えている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA