FOLLOW US

Jクラブ初の取り組み 水戸とキーマインが遺伝子分析栄養プログラムの共同研究開始

 遺伝子分析をもとにした栄養プログラムなどを手掛ける株式会社キーマインは、水戸ホーリーホックとともに「アスリートの⾷事⽣活・栄養状態向上」のための共同研究を開始すると発表。所属選⼿向けに、遺伝⼦分析栄養プログラム~YourPRO~(以下:ユアプロ)を導⼊する。Jリーグ加盟クラブがユアプロを導⼊するのは全国初。

 以下、リリースの通り。

 ユアプロは選⼿の遺伝⼦分析による遺伝的体質情報をベースに、選⼿それぞれの【⽬的×今×先天体質】に合わせた⾷事・栄養プログラムとして全国で展開している。世界ではヨーロッパを始め多くのアスリートが遺伝的体質に合わせたトレーニングや⾷習慣改善に取り組んでおり、⽇本でも鈴⽊武蔵選⼿などの⽇本代表選⼿を始めとした多くのサッカー選⼿がユアプロを通して⽣まれつき変わることのない個々の先天体質に合わせた⾷習慣改善などを⾏い、⾝体づくりなどに⼤きな影響をもたらしている。2019年8⽉から⽇本フットサル連盟の展開するFリーグで公認プログラムとして認定されている。⽔⼾ホーリーホックとの共同研究では、所属サッカー選⼿の能⼒開発、コンディション向上を⽬的として、⾷事⽣活・栄養管理のサポートに資する実践的な研究活動を⾏っていく。

検体採取の様子

■ユアプロ代表 ⻑峯誠のコメント

この度の⽔⼾ホーリーホックとの取り組みは、所属選⼿の皆様のプログラム導⼊前と導⼊後の⾎液検査データやフィジカルデータ、その他定期的なアンケートなどにより、【⽬的×今×先天体質】に合わせた⾷事改善による体調や⾝体の変化などの効果の検証を⾏います。今まで多くの選⼿から喜びの声を頂いていたユアプロのサービスがまた新たなステージに上がる⼀歩となる事と思います。また、ここで得られた知⾒は他スポーツも含めた育成年代からトップ選⼿まで広く活⽤できるものになるであろうと考えており、⽇本のスポーツ、アスリート業界に個々の遺伝⼦情報に合わせた取組という新しい当たり前を広める⾜掛かりにもなると考えています。

■⽔⼾ホーリーホック ⻄村卓朗GMのコメント

この度株式会社キーマイン 「遺伝⼦分析栄養プログラム〜ユアプロ〜」のサービスを⽤いて、選⼿のフィジカル⾯の強化をはかっていけることを嬉しく思っております。育成を⼤事にする⽔⼾ホーリーホックとして、これまで通り試合に出ることで他のチームから評価を受けることも重要でありますが、選⼿個々に合わせた体調管理を促す事によって、より効果的な選⼿強化に繋がるのではと期待しております。またトップアスリートの⽇々⾏う体調管理の仕⽅を可視化されることによって、⽼若男⼥、多くの⽅々の健康促進に寄与、貢献できるのではと考えております。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA