FOLLOW US

琉球MF小野伸二がじん帯損傷で最大8週間の離脱「今はこの怪我を乗り越えて…」

小野伸二の負傷を発表した琉球

 FC琉球は31日、クラブ公式サイトを更新しMF小野伸二の負傷離脱を発表した。

 小野は25日に行われた明治安田生命J2リーグ第7節愛媛FC戦で今シーズン初めての先発出場を果たした。しかし、前半3分に相手選手との接触で負傷し、前半7分にMF池田廉との交代でピッチを後にしていた。

 今回琉球は小野の診断結果を発表。右ひざ内側側副じん帯を損傷し約6週間〜8週間の離脱となるようだ。同選手はクラブ公式サイト上で次のようにコメントしている。

「誰よりも楽しみにしていたスタメンの試合でわずか2分弱という悔しい時間でした。今はこの怪我を乗り越えて、また楽しんでサッカーできるように頑張ります。変わらずFC琉球の応援もよろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA