FOLLOW US

横浜FM、DF池田が相模原へ育成型期限付き移籍「今の自分の成長に繋がると思い…」

横浜FMが池田の育成型期限付き移籍を発表

 横浜F・マリノスは31日、DF池田航SC相模原へ育成型期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2021年1月31日までとなる

 池田は神奈川県出身、2001年7月4日生まれの現在19歳。横浜FMの育成組織出身で、2019年はトップチームに2種登録され、今シーズンからトップチームに昇格した。また、昨年9月にはスペイン遠征を行ったU-18日本代表にも招集されていた。

 期限付き移籍に際し、池田は横浜FMの公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。

「このたび、SC相模原へ育成型期限付き移籍をすることとなりました。F・マリノスを離れることは寂しい気持ちがありますが、試合経験を積むことが今の自分の成長に繋がると思いこの決断をしました。成長した姿を皆さんの前で必ず見せられるよう頑張りたいと思います」 

また、加入する相模原に向けては、同クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントした。

SC相模原の皆さんはじめまして、池田航です。粘り強い守備と攻撃参加でチームの勝利に貢献出来るように頑張りますので、これからよろしくお願いします』

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO