FOLLOW US

浦和、青森山田DF藤原優大の来季加入内定を発表「結果でお返しを…」

浦和レッズは藤原優大の来季加入内定を発表した [写真]=野口岳彦

 浦和レッズは16日、青森山田高等学校よりDF藤原優大の2021シーズン新加入が内定したことを発表した。

 2002年生まれの藤原は身長180センチメートルのDF。リベロ津軽SCから青森山田中学、そして青森山田高等学校へと進学した同選手は、U-17日本代表とU-18日本代表にも選出されている。

 浦和は藤原について「強い気持ちを持ち、1対1での守備に強いディフェンダー。正確なロングフィードや攻守におけるヘディングの強さが武器」と選手の特徴を紹介している。

 藤原は加入にあたり、下記のようにコメントを残した。

「来シーズンから加入することになりました、藤原優大です。小学校からサッカーをはじめましたが、今、その夢が叶い、とてもうれしい気持ちです。多くの仲間、指導者の方々、そして両親に支えられてここまで来ることができました。その感謝の気持ちを忘れてはいけないと思いますし、自分が恩を受けた方々に対して、結果でお返しをしたいと思っています。浦和レッズは、熱いファン・サポーターを含めて、浦和という街が一体となって戦っているという印象があります。そのクラブに自分も加わり、世界で戦えるチームにしていきたいと思っています。覚悟を持ち、埼玉スタジアムでの活躍を目標にがんばります。よろしくお願いいたします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA