FOLLOW US

新型コロナ禍からの復活目指し…中国・四国地方の7クラブが事業『2020 PRIDE OF 中四国』を実施

中国・四国地方の7クラブが『2020 PRIDE OF 中四国』を行うことを発表

 中国・四国地方をホームタウンとするJクラブが、新型コロナウイルスの影響を受けた各地域の元気を取り戻そうと、『2020 PRIDE OF 中四国』と銘打つ事業を行う。24日、各クラブが公式サイトで発表した。

『2020 PRIDE OF 中四国』で実施する事業としては、「観光・物産PR活動の実施」と「順位予想『a・tete』」が挙げられる。「観光・物産PR活動の実施」は、『PRIDE OF 中四国』の対戦時に、試合会場で互いの自治体の観光・物産PR活動を実施する。「順位予想『a・tete』」は、J2リーグの4クラブ(徳島ヴォルティスファジアーノ岡山レノファ山口FC愛媛FC)とJ3リーグの3クラブ(ガイナーレ鳥取カマタマーレ讃岐、FC今治)の対戦成績による順位を予想。的中させると、そのクラブのホームタウンの特産物等が抽選で当たるという。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA