FOLLOW US

「全員が陰性」名古屋、選手やスタッフなど64名のPCR検査結果を発表…金崎とランゲラックは入院中

名古屋が、PCR検査結果を発表

 名古屋グランパスが13日、トップチーム選手とスタッフのPCR検査結果をクラブ公式サイトで発表した。

 名古屋は、1日に元日本代表FW金崎夢生が愛知県内の病院にてPCR検査を実施し、新型コロナウイルスの陽性判定が出たことを報告。その後、オーストラリア代表GKランゲラックからも陽性判定が出ていた。クラブはトップチーム練習を休止し、従業員の在宅勤務への移行、施設の消毒作業実施など、様々な対策を行ってきた。

 名古屋は13日にクラブ公式サイトを更新し、以下のような発表を行った。

「6月12日に、これまでPCR検査未実施だった3名のスタッフに加え、あらためてトップチームの選手とスタッフおよび社長をはじめとする役員やトップチームとかかわりが深い社員など合わせて64名に対してPCR検査を実施いたしました。その結果、PCR検査を受けた全員が陰性でありましたことをお知らせいたします。なお、金崎選手とランゲラック選手は新型コロナウイルス感染症治療のため入院中となります」 

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA