FOLLOW US

横浜FM、E・ジュニオの第一子誕生を発表「携わっていただいた方々にとても感謝しています」

エジガル・ジュニオに第一子が誕生した

 横浜F・マリノスは8日、ブラジル人FWエジガル・ジュニオに第一子となる長男が4月7日に誕生したと発表した。

 E・ジュニオは1991年生まれの28歳。2011年に母国ブラジルでプロデビューを飾り、2019年1月に横浜FMへ加入した。昨シーズンは負傷の影響で長期離脱を強いられたが、リーグ戦16試合に出場して11得点をマーク。チームの明治安田生命J1リーグ優勝に大きく貢献した。

 E・ジュニオはクラブの公式サイト上で以下のようにコメントを発表している。

「ほっぺがプクプクしていて、元気で大きなかわいい赤ちゃんが生まれました。頑張ってくれた奥さんには感謝の気持ちでいっぱいですし、この出産にあたり携わっていただいた助産師さんたちが本当にプロフェッショナルだったのでとても感謝しています。家族が増え、きっとこれからも幸せな毎日になると思います」

 また、同じく7日に第一子が誕生したMF渡辺皓太にもメッセージを送った。

「また、皓太の子供も同じ日に生まれてビックリしました。皓太、おめでとう! お互い第一子なので、一緒に子育て頑張りましょう!」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA