FOLLOW US

中国移籍のセルジーニョが鹿島に別れのメッセージ「一生、皆様に感謝」

鹿島アントラーズに別れを告げたセルジーニョ [写真]=J.LEAGUE

 鹿島アントラーズは25日、MFセルジーニョが長春亜泰(中国)に完全移籍することを正式発表した。

 セルジーニョは1995年生まれの24歳。名門サントスの下部組織出身で、2018年の途中に鹿島へ加入。昨シーズンはJ1リーグで33試合に出場し、チームトップとなる12得点をマーク。また、J1リーグ通算43試合出場15得点を記録していた。

 移籍にあたり、セルジーニョは鹿島の公式HPで別れのメッセージを発表した。

「多くの方々にとって僕の移籍は驚きであったと思いますが、僕自身も同じです。鹿島アントラーズでの日々はとても楽しく、多くの夢を実現することができました。日本で経験したことを一生、皆様に感謝していきますし、このチーム、サポーターを心から愛しています。人生にはサイクルがあって、僕自身、人生の新たなサイクルを始めるため、今日でアントラーズとの時間に一区切りをつけることになります」

「皆様の応援があったからこそ、アントラーズで過ごした日々はとても貴重で、選手としても成熟することができました。このチームへの感謝の気持ち、スタジアム内外での喜び、素晴らしい雰囲気、すべてが恋しく、幸せな時間でした。僕を応援し、チームを信じてくれて、本当にありがとうございました。僕は生涯、心の中に皆様との思い出を持ち続けていきます」

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA