FOLLOW US

仙台が元代表MF関口訓充と契約更新…在籍12シーズン目に突入へ

仙台と今季の契約を更新した関口 [写真]=谷山央人

 ベガルタ仙台は4日、元日本代表MF関口訓充と2020シーズンの契約を更新したことを発表した。

 関口は1985年12月26日生まれの現在34歳。帝京高校卒業後の2004年に仙台へ加入し、2012年までの9シーズンに渡って在籍した。2010年には日本代表にも選出されている。その後は浦和レッズ、セレッソ大阪でプレーし、2018年に仙台へ復帰。2019シーズンの明治安田生命J1リーグでは22試合に出場し4得点を挙げた。

 契約更新に際し、関口は仙台のクラブ公式HPで以下のようにコメントしている。

「引き続きベガルタ仙台で共に戦うことが決まりました。ファン、サポーターのみなさんには満足いく結果を届けることができずに、申し訳なく思っています。2020シーズンは個人、チームとして味わった悔しさを忘れずに戦っていきたいと思います。熱いご声援をよろしくお願いいたします。」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA