FOLLOW US

横浜FM、C大阪から水沼宏太を完全移籍で獲得! プロデビューを果たした古巣へ復帰

横浜FMへの移籍が決まった水沼 [写真]=J.LEAGUE

 横浜F・マリノスは、セレッソ大阪からMF水沼宏太を完全移籍で獲得したことを発表した。27日、クラブ公式サイトで伝えている。

 現在29歳の水沼は、神奈川県出身。中学時代から横浜FMのジュニアユースに所属し、2007年に同クラブのトップチームでプロデビューを果たした。2010年に横浜FMを離れた後は4クラブを渡り歩き、今シーズンのC大阪では公式戦40試合に出場し9得点を記録。そして来シーズン、10年ぶりに“トリコロール”のユニフォームに袖を通すことが決まった。

 横浜FMのクラブ公式サイトで、水沼は以下のようにコメントを発表している。

横浜F・マリノスに関わる全ての皆さん。セレッソ大阪から加入することになりました水沼宏太です。2019年Jリーグチャンピオンのマリノスの仲間に加えて頂きとても嬉しく、感謝しています」

「またトリコロールのユニフォームを着て戦えることが今からとても楽しみです。自分らしくポジティブに、ひたむきに全力でマリノスのために戦いたいと思います。目標達成に向けて、一緒に戦いましょう!!よろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA