FOLLOW US

千葉、名古屋から期限付き移籍していた長身DF新井一耀を完全移籍で獲得

千葉がDF新井を完全移籍で獲得

 ジェフユナイテッド千葉は24日、名古屋グランパスから期限付き移籍で加入していたDF新井一耀を完全移籍で獲得したと発表した。また、同選手が入籍したことも発表している。

 26歳の新井は188センチの長身センターバック。順天堂大学卒業後の2016年に横浜F・マリノスへ加入した。その後2017年途中に名古屋グランパスへ期限付き移籍すると、同クラブのJ1昇格に貢献。翌年から名古屋へ完全移籍した。その後今季開幕前に千葉へ期限付き移籍すると明治安田生命J2リーグで29試合の出場、2得点を記録していた。

 新井は完全移籍と入籍についてそれぞれ以下のようにコメントを発表している。

「来年もジェフでプレーできることを嬉しく思います。1年間闘ってきた中で、地元でもありサッカーを始めた頃から身近にあったジェフでJ1に上がりたいという思いが強くなりました。今シーズンの悔しい思いを来シーズンにぶつけたいです。これからよろしくお願いします」

「このたび入籍いたしました。今後は妻と2人で支え合いながら、人としてもサッカー選手としても成長していきたいです。これからもよろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA