2019.12.07

得点王は王者マリノスから仲川輝人&M・ジュニオール! 同一チームからW受賞は史上初

仲川輝人とM・ジュニオールが同時得点王に輝いた [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第34節が7日に各地で行われ、今シーズンのJ1が閉幕。横浜F・マリノスに所属するFW仲川輝人とFWマルコス・ジュニオールが今季の得点王に輝いた。

 両者は第33節終了時点で15ゴールをマーク。横浜F・マリノスは最終節で2位・FC東京との直接対決を制したが、両者に得点は生まれずそのまま得点王に輝いた。

 14得点を挙げていたFC東京のディエゴ・オリヴェイラは最終節を欠場。13得点を挙げていた清水エスパルスのドウグラスはサガン鳥栖相手に1点を決めたが、惜しくも首位に一歩届かなかった。

 また、同一チームの2選手が同時に得点王に輝くのはリーグ史上初めての記録。15点での得点王はリーグ史上最少記録となった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ドルトムント
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る