2019.12.02

横浜FM一筋18年…栗原勇蔵が今季限りで引退「幸せな時間をありがとうございました」

栗原勇蔵
今季限りでの引退を発表した栗原(写真は2019年7月のもの) [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 横浜F・マリノスは2日、DF栗原勇蔵が今シーズン限りで引退することを発表した。

 栗原は1983年生まれの36歳。横浜FMジュニアユース、ユースを経て2002年にトップチームへ昇格し、以降は横浜FM一筋で18年間プレーを続けた。今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグでの出場はなく、JリーグYBCルヴァンカップで4試合、天皇杯で1試合の出場にとどまっている。日本代表としては20試合に出場し、3得点を記録した。

 栗原は横浜FMのクラブ公式サイトを通じて以下の通りコメントを発表した。

「今シーズン限りで引退する事を決断しました。プロ生活をひとつのクラブで全うし、チームメイト、チーム関係者、ファン・サポーターの方々と、18年間苦楽を共に出来た事を誇りに思っています」

「F・マリノスでは、サッカー選手としてはもちろん、人間としても成長させてもらいました。18年の間に、選手としてチームに貢献できた部分もあると思いますが、足りない分はこれから返していければと思っています」

「7日のセレモニーで自分の思いを改めてお話させていただきます。本当に幸せな時間をありがとうございました!」

 なお、12月7日に行われるリーグ戦第34節FC東京戦後にピッチ中央にて引退セレモニーを行うことも発表されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る