FOLLOW US

FC東京、痛恨のドローで首位陥落…約3ヶ月ぶりのホームも16位湘南に勝利できず

FC東京は森重(写真中央)の劇的ゴールで追いついたが、痛い引き分けとなった [写真]=金田慎平

 23日、明治安田生命J1リーグ第32節が行われ、FC東京湘南ベルマーレが対戦した。

 リーグ首位に立つFC東京が、ホームに16位湘南を迎えたこの試合。FC東京はアウェイ8連戦を終え、『味の素スタジアム』に約3ヶ月ぶりの帰還を果たした。一方の湘南はリーグ戦6連敗中と苦しい状況だが、J1参入プレーオフ圏内を脱する可能性を高めるため、勝ち点3を目指す試合となった。

 先制したのは、アウェイの湘南だった。36分、MF山田直輝からの絶妙なスルーパスでMF松田天馬が抜け出すと、ペナルティエリア中央から相手GKの動きを見極め冷静にシュート。ゴールライン上でDF森重真人に阻まれるも、ボールはゴールへと吸い込まれた。前半のスコアはこのまま動かず、湘南が1点リードで折り返す。

 後半、勝利のため得点を目指すFC東京だが、なかなかゴールネットを揺らすことができない。長谷川健太監督は79分までに3選手を交代させ攻撃の糸口を掴もうとするも、湘南も我慢強いディフェンスに阻まれてしまう。

 しかし迎えた後半アディショナルタイム、ようやくFC東京にゴールが生まれる。DF岡崎慎が、ハーフウェイラインを過ぎたあたりからペナルティエリアにロングボールを供給。一度は相手DFに跳ね返されたものの、こぼれ球に反応したDF森重が右足でアウト気味にかけたシュートを放つ。これが右のサイドネットを揺らし、土壇場で同点に追いついた。

 結局、試合はここで終了。FC東京が劇的なゴールで追いつき勝ち点1を分け合うかたちとなったものの、同時刻で試合を行なっていた横浜F・マリノスが勝利を収めたため、FC東京は2位に後退。また、試合終了間際に勝利を逃した湘南は、15位清水エスパルスとの勝ち点差を縮めることができなかった。

 次節、FC東京はホームで浦和レッズと、湘南もホームでサンフレッチェ広島と戦う。

【スコア】
FC東京 1-1 湘南ベルマーレ

【得点者】
36分 0-1 松田天馬(湘南ベルマーレ
90+4分 1-1 森重真人(FC東京

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO