2019.11.13

横浜FMがユース所属の池田、松田、ブラウン ノアの2020シーズンからのトップ昇格を発表!

サッカー総合情報サイト

 現在、J1リーグで優勝争いを繰り広げている横浜F・マリノスが13日、来季からトップに昇格するユース所属の3選手を発表した。2020シーズンからのトップ昇格が発表されたのは、池田航、松田詠太郎、ブラウン ノア賢信の3選手。クラブ公式をとおして、3選手がコメントを発表した。

 小学生の頃からプライマリー追浜に所属し、ジュニアユース追浜、ユースと横浜FMでプレーしてきた池田は「サッカーを始めた頃から目指してきたプロサッカー選手としてのキャリアを、この横浜FMでスタートできることを非常にうれしく思います。自分を支えてきてくださった皆さまへの感謝の気持ちを忘れずに、さらに大きな目標に向かって日々努力していきます」と語った。

 ジュニアユース追浜、ユースでプレーしてきた松田は「小さい頃からの夢であったプロ生活を、横浜FMというクラブでスタートできることをとてもうれしく思います。今まで出会った人、これから出会う人に感謝の気持ちを忘れず、ここからが本当のスタートラインだと思うので、日々いろいろなことを学び努力を惜しまず成長していきたいです。一日でも早くチームの勝利に貢献できるよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします」とコメント。

 また、U-15から日本代表としても活躍してきたブラウン ノアは「幼い頃からお世話になった横浜FMでプロのキャリアをスタートできることを大変うれしく思います。ここに至るまでサポートしてくれた家族、指導者の方々への感謝を忘れず、トリコロールの戦士として恥じない選手になれるように努力していきます。応援をよろしくお願いいたします」と意気込みを語っている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る