2019.10.22

9試合ぶりの白星導く1G1A! 第28節『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』に橋岡大樹が輝く

第28節のMVPに選出された浦和のDF橋岡大樹 [写真]=浦和レッズ
サッカー総合情報サイト

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。第28節、ホームの清水エスパルス戦の最多得票はDF橋岡大樹が獲得した。

 1点ビハインドで迎えた前半アディショナルタイム、浦和は橋岡のクロスを興梠慎三が頭で合わせ、試合を振り出しに戻す。さらに75分には、相手DFのクリアボールを拾った橋岡が胸トラップからボレーシュート。これがゴールに突き刺さり、逆転に成功した。このリードを守り切り、浦和が2-1で勝利。リーグ戦9試合ぶりの白星で貴重な勝ち点3を獲得した。

■投票者のコメント
・あの1点でみんなが笑顔になれた。もちろん興梠選手もだけど、あの角度からゴールを持ち込んでくれたのは橋岡選手。やっと埼スタにいる全員(浦和レッズ)が笑顔になれた。感動しました。橋岡選手、日本代表ぜひ頑張って欲しい。次も必ず勝ちましょう!! We Are REDS!!
・よく走りよく競り、よくゴールした!攻守両方でボールにからむのは走っている証拠。西川からのキックでは打点の高いヘディングで競り起点になっていた。決勝ゴールは圧巻。過去の試合でも果敢にゴールを狙っていた結果が身を結んだのだと思う。ゴール後の熱いパフォーマンス、毎試合期待したい!
・今日のゴールは鳥肌が立ちました。この1点は、DFとしてしっかり守りつつも得点を上げるために前へ前へという気持ちを強く持ち、チャンスを逃さず掴み取った素晴らしいゴールでした。1得点、1アシストの活躍みせ、今日の勝利に大きく貢献したと思います。この得点は、レッズに関わるみんなの思いが込められた1点だったと思います。本当に素晴らしかったです。
・1G1A素晴らしかったです。橋岡ユニの私は誉れ。辛かった時期もあったと思いますが、ここ数試合の橋岡選手は見違える程の成長を見せていると思います。ますます、これからに期待せざるを得ません!
・スーパーボレーシュートがカッコよかった! ナイスゴール!
・気持ちの入った逆転ゴール!!! 痺れた
・サイドからの効果的な攻撃、お見事でした!興梠選手へドンピシャクロスのアシスト。悔しい判定を吹き飛ばすかのように、強く振り抜いたシュート!ネットが揺れるのを見た瞬間、本当に嬉しかったです!リーグ戦、久し振りの勝利の立役者でした。

■得票率
橋岡大樹(89.88%)
興梠慎三(6.94%)
鈴木大輔(1.794%)
関根貴大(0.6%)
岩波拓也(0.2%)
西川周作(0.2%)
武藤雄樹(0.2%)
荻原拓也(0.2%)

【概要】
明治安田生命J1リーグにおいて、試合終了後(試合4日後までを予定)にファン・サポーターがWEB投票によってMVPを選出。投票に参加したユーザーには『MVP獲得選手のサイン入りユニフォーム』『「ティナラウンジ」ディナー券3,000円分』『セレモニーオリジナルベア』が抽選でプレゼントされる。次回投票は、10月18日(金)第29節の大分トリニータ戦にて実施される。

詳細・投票は下記の専用ホームページから。
初回のみ要ユーザー登録。
http://www.ceremony.jp/2019_SdC/
主催:セレモニー
実行委員会:セレモニー、フロムワン(サッカーキング、浦和マガジン)、テレ玉(GGR)
協力:浦和レッズ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
78pt
横浜FC
73pt
大宮
73pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
59pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る