FOLLOW US

90分を通して攻守に絶大な存在感…関根貴大が第21節『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』選出

第21節のMVPに選出された浦和のMF関根貴大 [写真]=浦和レッズ

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。第21節、ホームでの名古屋グランパス戦の最多得票はMF関根貴大が獲得した。

 開始2分に先制を許し、25分にも追加点を与える苦しい展開の中、浦和は前半ロスタイムに興梠慎三がゴールを挙げて1-2で試合を折り返す。後半に入り、60分過ぎから立て続けにフレッシュな選手を投入して攻勢に出ると、迎えた90+3分、山中亮輔のセンタリングを関根が頭で合わせて2-2の同点に持ち込んだ。試合後、関根は「絶対に最後にチャンスが来ると思っていたので、そこを決め切れて良かったと思います」と安堵の表情を見せていた。

■投票者のコメント
・左の翼、そして右の翼。浦和を一段階上に上げてくれるプレーヤーです!
・90分走り続け、最終盤にゴールまで決めるとはさすが! 確実にチームを変えてくれていると思います!
・攻撃でも守備でも存在感がすごかった。劇的同点ゴールも決め、帰ってきたばかりだが今の浦和には欠かせない選手! おかえり浦和の関根貴大
・終了間際の同点弾! やはり関根には埼スタを熱くさせる何かがある。次は勝利を呼び込んでくれ!
・1点目のアシストと最後の同点ゴールなど、とにかく誰よりも良かった。
・攻守にわたって浦和魂を感じるプレーでした! ゴールも見られて最高の時間でした! 昔に見ていた形とは違うゴールも鳥肌でした!
・試合終了間際のヘディングでの同点ゴール。また最後の最後、疲れが溜まってる中でのパスカットからのドリブルが素晴らしい!
・ゴールに絡むアシストと自身でのゴールを決めて、浦和の救世主になってくれたこと!
・今日は関根選手に尽きる。ディフェンスでどれだけ助けられ、オフェンスでどれだけ助けられたか。最後まで本当に凄かった。ありがとう関根選手!
・魅力的なドリブルでの仕掛け。機敏で賢い守備。後半ロスタイムでのゴール。すべてが素晴らしかったです! おかえりなさい!!!
・関根くんの加入で、チームの勢いが凄いです。最後まで走りきり、頼りになります。
・今の攻撃の大部分は関根頼みだと言っても過言ではない。関根の足が止まった時に浦和の攻撃力がガクンと下がる。だから、この試合でもよく最後まで踏ん張ってくれたと思う。これからも怪我に気をつけて私たちサポーターを喜ばせてほしい。

■得票率
1.関根貴大(87.52%)
2.興梠慎三(5.8%)
3.西川周作(3.12%)
4.山中亮輔(2.14%)
5.ファブリシオ(0.39%)
6.青木拓矢(0.39%)

【概要】
明治安田生命J1リーグにおいて、試合終了後(試合4日後までを予定)にファン・サポーターがWEB投票によってMVPを選出。投票に参加したユーザーには『MVP獲得選手のサイン入りユニフォーム』『「ティナラウンジ」ディナー券3,000円分』『セレモニーオリジナルベア』が抽選でプレゼントされる。次回投票は、8月10日(土)第22節の北海道コンサドーレ札幌戦にて実施される。

詳細・投票は下記の専用ホームページから。
初回のみ要ユーザー登録。
http://www.ceremony.jp/2019_SdC/

主催:セレモニー
実行委員会:セレモニー、フロムワン(サッカーキング、浦和マガジン)、テレ玉(GGR)
協力:浦和レッズ

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA