FOLLOW US

鳥栖、新監督に昨季チームを救った金明輝氏が就任…新キャプテンはMF福田晃斗に

新監督に就任する金明輝氏(左)と新キャプテンに就任する福田晃斗(右) [写真]=Getty Images

 サガン鳥栖は7日、新監督に金明輝氏が就任したことを発表した。同クラブは4日、ルイス・カレーラス監督やコーチ陣の退任を発表していた。また、新キャプテンにMF福田晃斗、副キャプテンにはMF高橋義希、DF藤田優人が就任することも合わせて発表している。

 現在37歳の金監督は兵庫県出身で、選手時代にはジェフユナイテッド市原やカターレ富山などでプレーした経験を持ち、2011年に鳥栖で現役を引退。その後は鳥栖の下部組織でコーチや監督を務め、昨年の10月には退任したマッシモ・フィッカデンィテ元監督に代わってトップチームの指揮を執り、最終節までの5試合で無敗の成績を残してチームをJ2降格の危機から救った。

 今回の監督就任にあたり、金監督は以下のようにコメントしている。

「苦しい状況の中にも関わらず、いつも温かいご声援ありがとうございます。選手、スタッフ、クラブが一つになってチームを勝てる集団にしていけるように臨みます。サポーターの声援が選手たちにとって一番の力になります。今まで以上に後押しをお願いできたら嬉しいです。サポーターの皆さま、一岩となって共に戦いましょう」

 また、新キャプテンに就任した福田は現在27歳。2013年から鳥栖でプレーしており、昨季はリーグ戦31試合に出場している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA