2019.03.29

札幌、2020年加入内定の筑波大MF高嶺朋樹の特別指定選手承認を発表

札幌
札幌が中野小次郎の2021シーズン加入内定を発表した
サッカー総合情報サイト

 北海道コンサドーレ札幌は29日、筑波大学MF高嶺朋樹がJFA・Jリーグ特別指定選手として、日本サッカー協会(JFA)より承認されたことを発表した。

 高嶺は1997年12月29日生まれの21歳。北海道出身で、札幌U-12を皮切りにU-15、U-18を経て、筑波大に進学した(在学中。来春卒業予定)。札幌には2020シーズンから新加入することが内定している。

 2019年全日本大学選抜に選出された実績を持つこのボランチは、Jリーグの登録手続きが完了次第、札幌の公式戦に出場可能となっている。

 なお、札幌は2019シーズンの明治安田生命J1リーグで4試合を終えて2勝2敗の勝ち点「6」で10位。次節はアウェイで2位の名古屋グランパスと対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
78pt
横浜FC
73pt
大宮
73pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
59pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る