2019.03.19

甲府に痛手、山本英臣が肉離れで全治8週間の離脱…鹿児島戦で負傷

山本英臣
2003年から甲府でのプレーを続けている山本英臣 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴァンフォーレ甲府は19日、DF山本英臣が右腓腹筋肉離れと診断されたことを発表した。同選手は9日に行われた明治安田生命J2リーグ第3節の鹿児島ユナイテッドFC戦で負傷。全治約8週間の見込みと発表されている。



 山本は1980年生まれの38歳。ジェフユナイテッド市原(現・ジェフユナイテッド千葉)の下部組織出身で、1999年にトップチームへ昇格した。2003年に甲府へ移籍し、同クラブでのプレーを続けている。2009年から2018年まで10年間に渡ってキャプテンを務め、今季は副将を担当。今季は開幕3試合連続で先発メンバーに名を連ねていたが、鹿児島戦の82分に負傷交代。17日の第4節V・ファーレン長崎戦は欠場した。

 甲府は明治安田生命J2リーグ開幕4試合を終えて3勝1分け、勝ち点「10」で3位につけている。次節は23日、ツエーゲン金沢をホームに迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る