2019.03.12

今季初白星もたらした興梠慎三が文句なしの選出、J1第3節『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』に

興梠慎三
松本戦でのサポーターが選ぶMVPに選出された興梠慎三 [写真]=URAWA REDS
サッカー総合情報サイト

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。第3節、アウェーでの松本山雅FC戦の最多得票はFW興梠慎三が獲得した。

 開幕から1分1敗という苦しいスタートとなった浦和。特に2戦連続無得点という攻撃陣の不調が顕著だった。この日もホーム開幕戦となった松本の前に攻めあぐねるが、72分にハンドで得たPKを興梠が決めて1-0で勝利し、リーグ戦初白星を手にした。3戦連続の先発となった興梠は決勝点のPKを決めただけでなく、前線からの献身的な守備もサポーターから評価された。

■投票者のコメント
・どんどん調子が上がって来ているから、今日の試合で完璧になると思う。
・今回もたくさん走り、大事なところできっちり決めてくれたから!
・サポーター待望の今シーズンJリーグでの初得点をした選手です。 さすが浦和のエース!落ち着いてPKを決めてくれました!大好きです!
・勝ち点3がどうしても必要な試合で、浦和のエースらしく冷静に決めたメンタルの強さと技術は感服します。存在感は抜群ですね。文句なしのMVPです!
・浦和のエースの今シーズンは今日から!今後のケチャップドバドバに期待!!
・なかなか自分たちのペースで試合を運べずにいた中、流れを断ち切ってくれました!やっぱり興梠選手ですね!!
・勝利を決める得点はもとより、前線での守備や相手のセットプレーでの守備も効果的で勝利に貢献した。
・待ちに待ったエースの今季初ゴール!PKとは言えこの試合をキッカケに覚醒して欲しい!
・前線からの献身的に守備をし、コーナーキックの場面ではクリアをし、決勝点となるPKを決めたから。
・今シーズンもやっぱり興梠選手に期待しちゃいます。 他の選手とコンビネーション楽しみにしています。
浦和レッズJリーグ戦初ゴール! 落ち着いたPKでさすが興梠選手だと思いました。 この勢いでチームが一丸となりタイトル制覇となりますように。
・強風と相手のハイプレスでなかなか思うようにパスも繋げない展開だったのと、リーグ戦で今季まだ勝ててなかったので相当なプレッシャーの中で自ら志願したPKをきっちり決めた興梠選手を選びました! 勝ち点3をありがとう!

■得票率
1.興梠慎三(51.77%)
2.柴戸海(18.53%)
3.長澤和輝(10.08%)
4.槙野智章(4.36%)
5.岩波拓也(4.09%)
6.アンドリュー・ナバウト(3.81%)

詳細・投票は下記の専用ホームページから。初回のみ要ユーザー登録。
http://www.ceremony.jp/2019_SdC/

【概要】
明治安田生命J1リーグにおいて、試合終了後(試合3日後までを予定)にファン・サポーターがWEB投票によってMVPを選出。

主催:セレモニー
実行委員会:セレモニー、フロムワン(サッカーキング、浦和マガジン)、テレ玉(GGR)
協力:浦和レッズ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
ボルシアMG
38pt
バイエルン
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る